新・昆虫3億年戦記(6)

DSC05371.jpg

いよいよ本格的に荷物を運び入れる。

金をケチってニッポンレンタカーでハイエースを借り、友人の力を借りて搬入開始だ。



前回、隙間を確認し対策方針を考えたわけだが、その対処をする前に荷物の搬入を行うことになった。

これを油断と言わずしてなんと言おうか。隙間を確認してからこの日の引越しまで、実は地球時間で3日ほどの感覚があり、やろうと思えばいつでも隙間塞ぎに出かけることが出来たのだ。

いや、正直、この部屋でわたしはいまだ一匹も悪魔の姿を見ていないのだ。本当にここは大都会のジャングル・新宿なのだろうか??バルサン後、一匹も死骸を見つけてないのがわたしの緊張感を怠惰なものにしている。正直、まだまだ甘いとしか言いようがなかった。


GWの某日、友人二人を召還することにした。わたしの明るい家族生活のため引越しを手伝わせ引越し代をケチるのだ。

まだ見ぬ悪魔との万が一の遭遇戦に備え、どちらもFFで言うバハムート級の、強力なキャラを用意した。


当日の朝、まずはボロいレンタルハイエースで甲州街道をすっ飛ばして友人を拾った。後ろの席から、エンジンのない車はあってもカーナビのない車はありえん、などと陽気に好き勝手なことを放言する友人はセリフだけはまるで米軍の輸送ヘリで戦地に赴く歴戦の戦士のようだだ。

待ち受ける敵がどんなに邪悪かいまだに分かってない二人の歴戦ぶりにほくそ笑みつつやっとこさ我がマンションに到着。

今回、ドデかい大物はベッドと冷蔵庫とAVラックである。さすがにヤロー3人でやると効率的だ。サクサク運び、あっけなく終了。

DSC05390.jpg

DSC05387.jpg

DSC05394.jpg


相変わらずゴキブリは一匹も出てこない。

----------

その後、いつ思いつくか分からない友人の「夕飯おごれ」発言に脅えながら「狡兎死して走狗煮らる」の故事を呪文のごとく自分に言い聞かせ、大久保に繰り出し肉パーティした。

DSC05434.jpg


わたしは完全に平和ボケしていた。(続く)

ブログランキング・にほんブログ村へ

関連記事

テーマ : 暮らし・生活
ジャンル : ライフ

コメントの投稿

非公開コメント

きらきらカウンター
最新記事
お勧めアイテム












最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
管理人プロフィール

akiraul

Author:akiraul
アナログ思考でデジタル嗜好で不思議志向な好青年です。

管理人へメール
お気軽にメッセください♪

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

お勧めアイテム